" /> 猫ニュースまとめ: (4) 猫の楽園+

2016年07月21日

肉球をなでるとクニッとする猫「やだ、なんかエロい」「セクシーww」

image/2016-07-24T093A193A04-1.jpg

絨毯の上で寝転んでいる猫の肉球をなでると、足をクニっとする動画がniconicoに投稿されている

▼足をクニっとする猫
http://www.nicovideo.jp/watch/sm29231168

投稿者に肉球をなでられると、足をクニっと曲げて反応。動画をみたユーザーからは、
「あんよだけで可愛い罪」
「脚線美w」
「やだ、なんかエロい」
「マリリンモンローかな」
「さそってやがる」
「セクシーww」
「逃げないのは主が好きなんだねぇ」

といったコメントが寄せられている。


(narinari.com 07/21 13:57)
posted by ねこ仙人@ at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ニュースまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

「ネコ用ワイン」が誕生! 美味しい&安全だからネコ様との晩酌も夢じゃにゃーよ!!

image/2016-07-14T013A453A05-1.jpg

ネコと人間の体の構造は違うので、人間には「OK」でもネコには「NG」 な食べ物・飲み物はたくさんある

タマネギ、チョコレート、生卵、コーヒー、アルコールなどをネコに与えてはいけない

しかしこの度「ネコ様専用ワイン」が誕生したというではないか!

あ〜ん、一体どんな飲み物なんだろう?

ネコ様が、安全に楽しめる食べ物や飲み物を!

そんな目標を掲げる、米企業「Apollo Peak」からネコ用ワインが発売された

その名もちょっと駄洒落チックな『MOSCATO(モスキャット)』と『PINOT MEOW(ピノ・ミアウ)』の2種類

原材料は水、キャットニップ(西洋マタタビ)、ビーツ、塩。ネコに厳禁のアルコールは使われていないので安心だ

「こんなのワインじゃないよ!」
だなんて無粋なことは言いっこなし

水以外は「Apollo Peak」が位置するコロラド州の地元農家から仕入れたオーガニックの食材が使用されているとのこと

ちなみに『MOSCATO(モスキャット)』は黄色の液体で、『PINOT MEOW(ピノ・ミアウ)』は紫色になっている

きっとビーツの配合量を変えて、色に変化を付けているのだろう

けれども、ネコ様の気まぐれっぷりは筋金入り

本当にネコ用ワインをお気に召してもらえるかどうかは、全く分からない

「Apollo Peak」によると、ワインを飲んだときの反応は、そのネコがキャットニップ好きかどうかで分かれるそう

キャットニップが好きなネコは全体の65%だけとの調査結果もあるので、ガブガブ飲まないネコもいるはずだと説明されている

でも美味しいビーツが入っているので、味を気に入ってくれるネコも多いようだ

「Apollo Peak」の SNS 上で公開されている動画では、実際にネコ用ワインを飲むニャンコたちを見ることが出来る


美味しそうにゴクゴク飲んだり、一口飲んでグラスに顔をグイッと押し付けたり

ややっ、これはネコが親しみを表していると言われている行為!

そうかそうか、君は好きだったか!!

犬や人間が飲んでも害はないという、このネコワイン

以前、ネコと人間が食べられるおつまみもご紹介したことがあるが、ワインも組み合わせればネコ様との晩酌も夢じゃニャいね!


参照元:Mashable、Apollo Peak[1][2]、pet education.com(英語)、Instagram[1][2]、Facebook
執筆:小千谷サチ
(ロケットニュース24 06/20 21:30)

posted by ねこ仙人@ at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ニュースまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

猫がアイスを食べたら「恐ろしいこと」が起こる

image/2016-07-10T213A473A05-1.jpg

猫と一緒に住んでいる人なら、猫に食べさせてはいけない物はご存じのはず

ネギ類、チョコレート、アルコール、生卵などなど。ドッグフードを与え続けるのもダメだと言われている

この NG食品の中に、アイスクリームも入っていることはご存じだろうか?

たしかに大量の砂糖が使われているし猫の健康に良くなさそうだが、それ以上にある『恐ろしい現象』が起こるようだ…

好奇心が強い猫は、人間が食べているアイスを欲しがることも多い

可愛くねだられれば、つい「一口だけね」とあげてしまう飼い主さんもいるだろう

猫がアイスを食べると、こんな恐ろしいことが…

例えば Twitterユーザー Andrew Boyd さんが投稿した動画

猫が「おいしい〜」とアイスをペロペロと舐めていたのだが……ギャアアアアア!

突如白目をむいたではないか!!

大丈夫か!?

海外メディア『Metro』は同様の動画をいくつも紹介しているが、アイスを食べていたら突然口をアガーッと開けて凍りつく猫が多数出現

ああ、なんでこうなっちゃうの!?

実はこれ「ブレインフリーズ」と呼ばれる現象

人間でも冷たい物を急いで食べたり飲んだりすると、頭がキーンとすることあるけれど、あれが猫にも起こるというのだ

ブレインフリーズに襲われたニャンコたちからは
「頭がキーンとするよ〜」
なんて声が聞こえてきそうなのだった

ちなみにイギリスの猫保護団体『Cats Protection』は
「猫にはアイスクリームだけでなく、乳製品は与えない方がいい。高カロリーだけでなく、約3分の一の猫が牛乳を受け付けられないので体調を崩す恐れがある」
と話しているそうだ

これからますます暑くなる日本列島

猫がアイスを欲しがっても、あげたらいけないぞ!


参照元:Metro、Pet Education.com(英語)、Twitter @AndrewBoyd3
執筆:小千谷サチ
(ロケットニュース24 07/10 07:30)
posted by ねこ仙人@ at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ニュースまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

ジェンヌも猫、ファンも猫!ヅカファン猫たちのヲタライフ綴る「ヅカねこ」

image/2016-07-10T223A073A05-1.jpg

ちっぴ「ヅカねこ」の単行本が、本日7月8日に発売された

WebマガジンのFEEL FREEにて連載されている同作は「ねこヅカ歌劇団」ファンの猫たちによるオタクライフを描いたショートマンガ

美しいジェンヌたちに翻弄される猫たちの様子が、ヅカ好きの作者によってフルカラーで描写される

なお一部応援書店にて単行本を購入すると、ポストカードがプレゼントされる

配布状況は店舗によって異なるので、詳細は店頭にて確認を


(コミックナタリー 07/08 23:48)
posted by ねこ仙人@ at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ニュースまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

「にゃんこユニ」”で野球公式戦、試合当日は猫同伴OK&里親募集も

image/2016-07-10T223A143A05-1.jpg

全面にたくさんの猫写真がプリントされた野球のユニフォーム

作っただけでなく実際にこれを着て野球の公式試合が行われると話題を呼んでいる

米ニュージャージーにあるマイナーリーグの球団ブルー・クロウによる猫ユニフォームは、慈善団体へのチャリティーを目的として1日限りで着用されるもの

この日は球場への猫同伴も許されるほか、「黒猫カクテル」など、猫にちなんだ特別な飲み物も販売し、さらに猫の里親募集も行われるといった猫づくしの日になるそうだ

後日、猫ユニは限定で販売されるとの告知も出ており、ネットでは
「これはいい試み」
「ええい、わかった。この金を持っていけ」
「すごくいい慈善事業だと思う。猫だけでなく多くのやり方ができそう」
「子供サイズのものも手に入ればうちの子が喜びそう」
と賞賛のコメントが多く寄せられている


(narinari.com 07/08 16:49)
posted by ねこ仙人@ at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ニュースまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事