" /> 水没したスマホは「猫のトイレの砂」に入れると復活するらしい: 猫の楽園+

2016年07月06日

水没したスマホは「猫のトイレの砂」に入れると復活するらしい

image/2016-07-10T223A253A05-1.jpg

トイレの便器にスマホがドボン!

洗濯機で間違ってスマホを洗ってしまった!

海水浴ではしゃいでスマホ水没!!

そんな悲劇が、日々、世界中で起こっている

スマホの画面が割れるのもキツいけれど、水没もダメージはデカい

もちろん速攻の救出&乾燥が大切だが、こんなケースでは意外な「ある物」が役立つのだとか

それが…「猫のトイレの砂」

この度『Metro』などの海外メディアが
「水没したスマホには、猫のトイレの砂を使え」
と報じた

携帯電話会社『Razel』が
「スマホが水没した場合、お米の中にスマホを埋めるのが効果的。なぜなら、お米が水分を吸ってくれるから」
という噂を聞きつけて、お米以外の物質でも試してみたのである

そしてお米よりも効果があったのが「猫のトイレの砂」なんだとか

以下が『Razel』が紹介していた、効果的な乾かし方だ

1:ケースや SIM カードなどを取り外す
2:扇風機の前に置くなどして、スマホを乾燥させる
3:最低でも4カップほどの「猫砂」にスマホを入れて、出来るだけ長く置く

すると遅くても数日後には、スマホが回復している可能性があるそうだ

しかしどんな猫砂でも良い訳ではないようで「シリカゲルで出来た猫砂」を使うのが重要なんだとか

今回の実験では、他にも「シリカゲルでない猫砂」や「クスクス」 「オートミール」 などでも試されたが「シリカゲルの猫砂」が最も効果があったという

また濡れたスマホを扇風機の前に置いたりして、出来る限り水分を飛ばすことも不可欠

その後にダメ押しとして、猫砂などで残った水分を吸収するのである

ちなみにシリカゲルの猫砂が OK なら、おせんべいや海苔の袋に一緒に入っている「乾燥剤(シリカゲル)」でも効果はあるはず

スマホを水に落としてしまった人は、試してみてもいいかもしれないね


参照元:Metro、Gazelle The Horn(英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.
(ロケットニュース24 07/06 11:00)

posted by ねこ仙人@ at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ニュースまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。